2007年09月02日

RdProxy ver.0.9.2 β

2007/10/17追記

※東芝からリリースされたため当ソフトはお役ゴメンとなりました。
アップデートして対応することをおススメします。


http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20071009/toshiba.htm

----------------------------------------------------

最近WindowsMobileアプリばっかりだったので、たまにはWindowsネイティブアプリです。
(PocketEpgNaviはもう少ししたら開発再開します)

東芝のHDD/DVDレコーダーはPC連携(ネットdeナビ)が売りです。
PCからブラウザ経由で予約ができたりタイトル編集もできちゃいます。
しかーし、このHDD/DVDレコーダーのWebサーバー。
アナログ機収束前に採用したDigest認証の仕様が独自規格らしくIE6以前では大丈夫だったのが、IE7ではセキュリティーが強化されたためか弾かれるという状況になってしまいます。

一応東芝からはアップデートにより対応予定となってますが、開発が難航してるのか全然状況が見えません。

対応していないのは
RD-XS57、RD-XS37、RD-XS48、RD-XS38、RD-X5EX、RD-XS46EX、RD-XS36EX、RD-H2EX、RD-H1EX、RD-H2、RD-H1
あたり?

と、東芝の対応があまりにも遅いので自力で対応してみた。w
ちなみに東芝からIE7対応アップデートがリリースされれば、このソフトお役御免となります。
(なので数ヶ月の命かも知れません)

ここでIE7がWindowsUpdateの強制アップデートされると『IEでネットdeナビが使えなくなる』=『IEコンポーネントで開発されている番組ナビゲーターが使えなくなる』ので、
東芝の対応が遅くてヒヤヒヤしてる人がたくさん居るみたいですが、
「まてよ?発想の転換でIE7の通信ソケットを乗っ取って書き換えちゃえばいいんじゃん?」って突然閃いた!
なんで今まで誰も気づかなかったんだろう・・・?
と、考えてる人は居たけど、誰も作らなかったらしいですw

って閃いたら、いてもたっても居られないのがプログラマの佐賀!
PocketEpgNaviの開発はそっちのけでコーディング始めること1日。
できました。w

とりあえず自分のVistaで確認。
IE7でネットdeナビと番組ナビゲーターが動くことを確認。

RdProxy01.jpg
RdProxy02.jpgRdProxy03.jpg
↑ちゃんとVistaで番組ナビゲーターの予約情報取れてるでしょ?w


では↓以下からダウンロードどうぞ。

RdProxy_0_9_2b.zip

※2007/09/02 23:20 更新しました。m(_ _)m

<更新情報>
Version 0.9.2 β (2007/09/02)
・バグ修正
 POST時にデータが正しく送信されない場合があったのを修正
 (だいぶ減りましたが、まだたまに失敗することがあるようです。タイトル一覧から表示をやり直してみてください。)
・起動時にRDとの通信チェック処理を入れた。
 そのため常駐起動後10秒ぐらいはプロキシ機能が働かなくなってます。ご了承ください。
・エラーログ機能を追加。エラーが頻発する場合は、プログラムと同じフォルダに空の「log.txt」ファイルを作成してください。
 エラーログが記録されるようになります。

インストールや使用法など詳しくは同梱しているReadme.txt見てください。

以下IE7使用時での注意。

Q.画像が表示されないんですが?
 前の画像リンクのキャッシュが残ってるためです。
 Ctrlキー押しながらリンクをクリック(ページを表示)か更新ボタンを押してください。

Q.ネットdeリモコン、ネットdeモニターが使えません。
 Javaで独自ポート使ってるみたいなので使えません。
 対応するかどうかは分かりません。

Q.ネットdeナビ経由のiEPGからの予約ができません。
 RDのiEPGはRD本体のプロキシにデータをPOSTすることで実現しています。(要はちょっと特殊。)
 今のところ対応予定はありません。
 (まぁ一番やりたいのは番組ナビゲーターからの予約だろうから要らないでしょう)
posted by いっちゅう at 00:02| Comment(9) | TrackBack(0) | [開発]東芝RD関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いっちゅうさん
便利なソフトありがとう。
VISTA IE7での番ナビはあきらめかけていましたが、今は重宝して使わせてもらっています。

ところで、番ナビと同一作者のVRD(Virtual RD for Windows)への対応もできませんか。
VRDでのタイトル一覧表示および選択ができるようになるとありがたいのですが。

勝手なお願いですが、よろしくお願いいたします。
Posted by jj at 2007年09月10日 14:52
>jjさん

コメントありがとうございます。
VRDって私も使ってますが、これってPCへのダビングソフトですよね?
タイトル一覧表示および選択なんて出来ましたっけ?
(私が使ってるバージョンが古いだけ?)

もしかしてRD-Style FAQさんの作ったソフトの事言ってます?(もしそうなら番組ナビゲーターの作者とは別人です)

そもそもVRDの事だと仮定しても、RDProxyがやってる事はHTTPプロトコルを中継してるだけなので、VRDとやってる事はまったくの別次元のはずです。
ちょっと私はそこまで技術があるわけではないのでたぶん無理です。ご了承ください。

(というかIE7は関係無いからVistaでも行けるような・・・行けないのはDigest認証が問題なのではなくてデジタルだからとかでは?)
Posted by いっちゅう at 2007年09月10日 15:16
いっちゅうさん
jjです。

ご返事ありがとうございます。
VRDはご指摘のとおり東芝RDとPCとの間のフリーのダビングソフトです。
その後、よく見直し確認したところ、RdProxyと組み合わせれば、IE6 SP2(XP)と同様にIE7(VISTA)で動作することが確認できました。

VRDでX5EXからのタイトル一覧からフォルダを選択し、タイトルを選択することでRD−>PCのダビングができました。
ここで改めてすばらしいソフトRdProxyに感謝しています。

実際はVBSスクリプトでRdProxy+VRDを実行して、操作性をあげています。
(VBSは2chでban_navi用に提供されたものを一部変更して使用しています。)

PCからリモート操作ですべて簡単にダビングでき大変便利です。(編集・加工はPCのほうが断然操作性がいいですから)

なお、VRDは下記サイトで提供されているver2.00βを使用しています。

http://www.roy.hi-ho.ne.jp/masao/rd/index.htm

以上経過報告いたします。
Posted by jj at 2007年09月11日 11:30
>jjさん

あぁ、解決されたようで何よりです。
うちはVer.2.0入れた事がなかったので気づきませんでした。w
2.0だとこんな機能があったんですね。

>VBSスクリプト

まぁこれくらいの機能だったらRdProxy側に実装してもいいんですけどね。

Posted by いっちゅう at 2007年09月18日 02:23
便利なソフトを公開していただいてありがとうございます。

うちではRD-XS46EXを使っているので、早速Vista Ultimate上で実行してみたのですが、ブラウザにアドレスを打ち込んだところで、強制終了してしまいます。

強制終了時にlog.txtには何も出力されません。

イベントログなどを確認したところ、以下のメッセージのログが出力されていました。

参考のため、内容を書いておきます。
今後の改良の参考にしてください。

=====[イベントログ]=====

障害バケット 77404372, 種類 5
イベント名: CLR20r3
応答: なし
Cab Id: 0

問題署名:
P1: rdproxy.exe
P2: 0.9.2.0
P3: 46dac4de
P4: System
P5: 2.0.0.0
P6: 4536f31b
P7: 2bcc
P8: 17
P9: System.Net.Sockets.Socket
P10:

添付ファイル:
C:\Users\[ユーザーID]\AppData\Local\Temp\WERA4ED.tmp.version.txt

このファイルは次のところにある可能性があります:
C:\Users\[ユーザーID]\AppData\Local\Microsoft\Windows\WER\ReportArchive\Report0da311b3

=====ここまで=====

===ファイル[WERA4ED.tmp.version.txt]====

Windows NT Version 6.0 Build: 6000
Product (0x1): Windows Vista (TM) Ultimate
Edition: Ultimate
BuildString: 6000.16514.x86fre.vista_gdr.070627-1500
Flavor: Multiprocessor Free
Architecture: X86
LCID: 1041

=====ここまで=====


===ファイル[ReportArchive\Report0da311b3]====

Version=1
EventType=CLR20r3
EventTime=128351698799640000
ReportType=2
Consent=1
UploadTime=128351698831900000
Response.BucketId=77404372
Response.BucketTable=5
Response.type=4
Sig[0].Name=問題の署名 01
Sig[0].Value=rdproxy.exe
Sig[1].Name=問題の署名 02
Sig[1].Value=0.9.2.0
Sig[2].Name=問題の署名 03
Sig[2].Value=46dac4de
Sig[3].Name=問題の署名 04
Sig[3].Value=System
Sig[4].Name=問題の署名 05
Sig[4].Value=2.0.0.0
Sig[5].Name=問題の署名 06
Sig[5].Value=4536f31b
Sig[6].Name=問題の署名 07
Sig[6].Value=2bcc
Sig[7].Name=問題の署名 08
Sig[7].Value=17
Sig[8].Name=問題の署名 09
Sig[8].Value=System.Net.Sockets.Socket
DynamicSig[1].Name=OS バージョン
DynamicSig[1].Value=6.0.6000.2.0.0.256.1
DynamicSig[2].Name=ロケール ID
DynamicSig[2].Value=1041
UI[2]=C:\Tools\RdProxy\RdProxy.exe
UI[3]=RdProxy は動作を停止しました
UI[4]=問題の解決策をオンラインで確認できます。
UI[5]=オンラインで解決策を確認してプログラムを終了します
UI[6]=オンラインで解決策を後で確認してプログラムを終了します
UI[7]=プログラムを終了します
State[0].Key=Transport.DoneStage1
State[0].Value=1
FriendlyEventName=動作が停止しました
ConsentKey=CLR20r3
AppName=RdProxy
AppPath=C:\Tools\RdProxy\RdProxy.exe
ReportDescription=Stopped working

=====ここまで=====



Posted by 田舎もん at 2007年09月25日 14:24
>田舎もんさん

報告ありがとうございます。
今のところ原因は分かってないので
調査にちょっと時間をください。m(_ _)m
Posted by いっちゅう at 2007年09月26日 03:13
ようやく東芝からIE7対応の各RD用ファームウエアがリリースされましたね。
RD-H1でファームアップしてみましたが、IEで番組ナビゲータを使うことができました。
Posted by ななしさん at 2007年10月15日 12:52
>ななしさん

ですねー。このソフトもお役ゴメンとなりました。まぁ公式に対応してくれた方がいいですね。
Posted by いっちゅう at 2007年10月17日 01:28
 大変、重宝しております。
 自分の機種は XS46でEX化しておりません。
 今回の対応ソフトの対象外のようでしたので、とても助かりました。
 ありがとうございます。
Posted by さんた at 2007年10月17日 02:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。