2009年04月14日

PT1スケジューラ for mAgicAnime.NET Ver1.10

2009年04月30日 01:00更新
ファイナルリリースといいつつ、mAgicAnime中の人からアドバイス貰ったので更新w

番組ごとにチャンネルを個別設定できるようにしました。
(ドライバ分割している場合はチューナーを固定することもできます。)
ただし、チューナー固定にした場合はそのチューナーがTvTestの視聴などで使用されてる状態で録画が始まるとチューナー起動に失敗します。
運用には十分注意してください。
(個人的には、ドライバ分割せずにチューナー自動選択のがおススメです。)

既に使ってて更新する人に注意!
・アップデートする前に念のためmAgicAnime本体のフォルダごとバックアップを取ってからアップデートしてください。
(番組設定が追加になるため最悪animePrograms.xmlが壊れる可能性があります)
・アップデートしたら、登録してある全ての番組を設定しなおす必要があります。本体から番組のプロパティで録画設定を適切なのに設定しなおして保存してください。
・アップデートしたら必ずまずテストをしてください。
PT1スケジューラーの「新規」ボタンで1分とか適当な時間で予約を追加してW録できるかや、どのチャンネルでどのチューナーが使われるなど。

では以下からダウンロード!
PT1Sched_110.zip

<更新履歴>
2009/04/30
Ver.1.10
・ドライバ分割時に番組ごとにチャンネル(チューナー)を設定できるようにした。

-----------------------------------------------------
しょぼかるの仕様変更があったみたいで、mAgicAnime本体がバージョンアップしてますので
まだの人はまず本体をアップデートしてくださいね。

自分の環境では超安定してるし、特に致命的な不具合報告も無いので人柱版ってのを外しました。
(W録で他局で時間またがってるのもちゃんと録れてるし〜)
自分的には特にこれ以上の機能は要らないと思ってるので、今後はバグ対応のみとさせてください。
ソース付きなので、要望がある人は自力でなんとかしてください。
自分では開発できなくて、どうしても機能追加して欲しいって場合はIRC「#EpgNavi」まで相談に来て貰えば考えないこともないです。

今回はちょっとだけ気になったところを修正してます。
(ほとんどの人が影響ないと思いますが)
バグが特になければファイナルリリースかな。

一応残しておきますができれば上の最新をお使いください。
PT1Sched_102.zip

<更新履歴>
Ver.1.02
・終了時刻が1秒ほど切れる事があったので、マージンとして2秒追加するようにした。
・既に開始時刻を過ぎて放送中の番組を予約追加したとき、録画開始予定+録画時間ではなく、
 録画開始時間+録画時間になっていたため過ぎた時間を減算するようにした。
・保存されるファイル名をタイトル名だけにした。
・チャンネルが渡っていない場合は起動しないようにした。
・録画用exeファイルの存在チェックを追加。
・重複のエラーメッセージをスレッドにした。

どうやら、ドライバ分割をしている場合の(チャンネル名)-(ドライバ文字)という私の仕様は
全ての番組のチャンネルで同じじゃないとダメなようです。
(つまり番組ごとにチューナーを指定することができない)
これはmAgicAnime本体の仕様に依存してるので、ちょっとどうしようもありません。
よって特定のチャンネルの番組は全て特定のチューナーに固定するって使い方になっちゃうと思います。
それが嫌な場合はドライバを分割せずにチューナー自動振り分けで録画するようにしてください。

では。
posted by いっちゅう at 07:23| Comment(9) | TrackBack(0) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

PT1スケジューラ for mAgicAnime.NET Ver1.01β(人柱版)

2009年04月05日 10:00更新

mAgicAnime.NETのプラグインを予告通り公開しました。○(≧∇≦)o

●これはなに?
mAgicAnimeとはアニメに特化した予約録画ツールです。
当PT1スケジューラはmAgicAnime.NETでPT1(地デジ/BS/CSデジタルチューナー付き復調器)で動作するRecTest(またはTvTest)に対応させたスケジュールプラグインです。
mAgicAnime.NETのプラグインとして常駐するため、mAgicAnime.NET ver1.8.11以降が必要です。

mAgicAnimeのPT1の対応を待っていたんですが、誰も作ってくれないので自分で作りましたw
これでPT1をフル活用できそうですw
個人的にW録でアニメが自動で録画できれば満足してます。

ファーストリリースのバイナリはPT1アップローダーにアップしています。
以下からダウンしてください。
PT1関係ファイル置き場
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/pt1up/upload.cgi
up0220.zipってやつです。

最初は周知する目的もあってアップローダーにアップしましたw
今後バージョンアップは自分のブログでやってくつもりです。

↓さっそくバグFIX(w

2009年04月05日 10:00更新
ちょっと修正しました。
PT1Sched_101b.zip

■更新履歴
2009/04/05 Ver1.01β
・BS/CSの場合チャンネルが効かなかったバグを修正
 →CHにサービスIDを追加。既に録画設定されている物があれば一度すべて削除してから追加し直すか、変更でチャンネルを選択し直してください。
・チャンネル定義ファイルに同じチャンネル名が有る場合「_2、_3」と連番を付加するようにした。
・本体から追加したときに一致するチャンネルが無い場合エラーになる処理が無効化されていたため復活させた
・フォームのタイトルにバージョンを表示するようにした
・スケジュールリストにチャンネル名を表示するようにした。(前のバージョンのCH表記は一番右の列に移動)
・タスクトレイアイコンダブルクリック時、画面最前面に移動するようにした


では〜。
posted by いっちゅう at 23:08| Comment(10) | TrackBack(0) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

TVdeIEPG ver.1.2.1.0(REGZA→IEPG登録アプリ)

2009年04月05日 10:00更新

えー。全国の福山ファンの皆様お待たせしました。
TVdeIEPGの「録画を設定できませんでした」エラーの件、昨日やっと解決しました。

私はREGZA実機を持ってないので、今回のエラー解決には苦労しましたね・・・。挫けそうでしたw
ブラウザでエミュレートしたら行けるのにデバッグ協力者さんにREGZAで試して貰うと何故かエラーを返すんすよー。
Ver1.0.0.0では.NET標準のHttpListenerクラスを使っていたんですがどうやらこいつがRegzaと相性が悪いらしい。
「Server: Microsoft-HTTPAPI/1.0」とかへぼいヘッダーを強制的に吐きやがるし。><
結局今回のVer1.2.0.0ではSocketで一から書き直しました。
これで解決だろ。って思いきや!
SocketでやってもPOSTの動きが変!
なんかREGZAってRFC準拠してないんじゃね?って感じで多少納得いかないですが無理やり取得して解決しました。
まぁいいでしょうw

今回解決にあたりIRCに毎日夜遅くなのに来てくれるhoehoeさんには大変お世話になりました。
ちょっと前まではIRCにREGZA持ちの方が数名来てくれてたんですが、最近ではhoehoeさん一人。
ただhoehoeさんはREGZAとRDを持ってて、さらにパケットキャプチャまで出来る人だったのですげぇー助かりました。ありがとうございましたm(_ _)m
ホントhoehoeさんが居なければ解決できてなかったと思います。
たぶんトータル50回近くデバッグして貰ったんじゃないかな?(^_^;

で、今回のTVdeIEPGですが内部処理を大幅に変えたため、Digest認証は省きました。
まぁ元々パスワードは無効化されてたためあまり意味ないし、特定のURL以外は404で返るので特に必要ないかなと判断しました。
「Digest認証なきゃやだー」って人はエラー出ますが古い方をお使いください。

REGZAに返すHTMLも無駄な物は省いています。これにより機種によっては認識しないのがあるかも知れません。
その場合は機種名と一緒にコメントまで「うごかねー」ってご報告ください。
(現在確認できているのはhoehoeさんのZV500のみです)

■更新履歴
Version 1.2.1.0(2009/04/05)
・プログラムを指定して実行した場合、実行後ファイル削除が効かない場合がある不具合を修正。
 作成するファイルパスにスペースがあった場合ダブルコーテーションを付ける処理をしてるんですが、ファイル削除の方にも同じ処理が入ってて削除パスを認識してなかった・・・orz

Version 1.2.0.0(2009/03/24)
・予約完了時のREGZAのメッセージが「録画を設定できませんでした」と出てしまう不具合に対応。
・Digest認証を廃止
・フォーム右上にバージョンを表示
・その他バグ修正、メモリの最適化

ではダウンロードは以下からどうぞっ!
TVdeIEPG_1_2_1_0.zip
2009年04月05日 10:00更新


※まずは同梱しているReadme.txtを見てね!
posted by いっちゅう at 00:56| Comment(7) | TrackBack(1) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

TVdeIEPG ver.1.0.0.0(REGZA→IEPG登録アプリ)

ピータン(某TypeP)買いました!!
と、そんなことはどうでもいいですねw

お待たせしました。
「PT1とREGZAで楽しむ」スレで話題になってる例のアプリを公開します。
3時間ぐらいで作れると思ったら意外と掛かっちゃいました。
ここ2〜3日毎日深夜までデバッグ協力ありがとうございました>762さんw

まだちょっと、REGZAで「予約完了」とメッセージが出ないことや
TvRockで予約登録画面が開いてしまうなどあるみたいですが、それは追々直すつもりです。

まずは、ファーストリリースってことで多少のバグは目をつぶってくださいm(_ _)m

あ、PCは一応復旧しました。データも大丈夫でした。EpgNaviの方はそろそろ再開します。
(1月から仕事落ち着くと思ったら、そんなでもなかった・・・)

TVdeIEPG.png

■これはなに?
 PCに常駐して、東芝のDVDレコーダーRDシリーズのフリをします。
 そしてREGZAから予約情報を受け取ったらIEPGファイルに変換し実行します。
 まぁ簡単に言えばREGZAの番組表からPT1などIEPGに対応した録画ソフトに予約するソフトです。

■なにやってんの?
 REGZAには新テレビdeナビというRDに予約を入れる機能があります。
 これはLAN経由でHTTPプロトコルを使ってRDに予約情報をPOSTしています。
 このPOST情報をPCで受け取って、その情報からIEPGを生成しちゃうってわけです。
 実際にはListenerでHTTPサーバーを立ち上げて、特定のポートで情報を受け付けます。
 Digest認証でIDチェックと特定のURLへの情報以外は全て破棄(エラー)で返してますので
 セキュリティーもそれほど低下してないと思います。
 (まぁそういうのが気になる人はこのアプリは使わないでください)


■動作環境
 REGZA・・・・・新テレビdeナビ対応機種のみ(Z2000以降)
 予約アプリ・・・IEPG ver.1に対応しているアプリ(TvRock推奨)
 OS・・・Windows Vista、Windows XP
 それ以外はテストもしてないので動くかどうか分かりません。
 (Windows2000以前は無理かも。Windows Server2003以降や64bit系も行けるかも。)
 .NET Framework2.0必須
 (Vistaの人は標準で入っているので気にしなくても良いです。XPの人で入れた覚えが無い人はまずインストールしてください)
 入ってない人は以下からダウンロードしてインストールしてください。
 http://www.microsoft.com/Downloads/details.aspx?familyid=0856EACB-4362-4B0D-8EDD-AAB15C5E04F5&displaylang=ja
 
 その他、詳しいことは同梱しているReadme.txtをご覧ください
 
■その他、注意事項
・REGZAで予約実行して登録が完了しても「予約できませんでした」と出ます。
 (まだ正常終了時の応答メッセージの解析ができていないため。そのうち直します)
 登録後ちゃんと正常に登録されているか予約アプリの一覧を確認してください
 (REGZAのWebブラウザでTvRockの予約一覧を確認するなど)
・生成されるIEPGファイルはVer.1です。
 IEPGデジタル(ver.2)には要望されても対応できません。
 (PIDまたはEventIDがREGZAから渡されないため)
・すぐ実行するでエラーになる人はOSのIEPG拡張子関連付けしてください。
 (TvRockなどは設定から関連付けができます)
・Vistaの場合管理者権限ユーザーで実行してください(UACを切った方が確実です。)
・ファイアーウォールを使用している場合は例外アプリに登録するか、
 ファイアーウォールを無効にしてください。
・ウィルスセキュリティーアプリを入れている人は、
 TVdeIEPGで設定したポート番号がブロックされていないかも確認してください。
・TvRockではIEPGファイルの情報で登録エラーがあった場合、
 ダイアログメッセージが出て登録処理が止まってしまいます。
 (例えば、同じ時間帯に別の予約が既に入っている場合など)
 その場合は、PC上でOKボタンを押す必要があるのでご了承ください。

■すぺさるさんくす
 PT1とREGZAで楽しむスレの762さん他、IRC「#EpgNavi」のみなさま

■更新履歴
Version 1.0.0.0(2009/01/29)
初版公開

ではダウンロードは以下からどうぞっ!
TVdeIEPG_1_0_0_0.zip

新しいバージョン(ver.1.2.0.0)を以下で公開しました。
できれば新しい方をお使いください。
http://icchu.seesaa.net/article/116175533.html

※まずは同梱しているReadme.txtを見てね!
posted by いっちゅう at 01:28| Comment(10) | TrackBack(1) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

【Tips】スタートアッププログラムをMortScriptで管理する

今回はプログラム公開ではなく、Tipsなんかを。

MortScriptとはWindowsMobile用の簡単スクリプトです。
デスクトップのWindowsで言うところのWSH(VBスクリプト)みたいなもんですね。

詳しくは以下を参考にしてください。

MortScript まとめ&マニュアル要訳
http://home.att.ne.jp/wave/deox_pop/mortscript.html

まずはこれがインストールされているのが前提です。

で、私は結構アプリとかを常駐させて置くほうなのでOS起動時に色々自動起動させています。
起動時に特定のプログラムを常駐させたい場合、通常は
「¥Windows¥スタートアップ¥」に
プログラムのショートカット(WindowsMobileでは.lnkファイル)
を入れておけば起動されるのですが、起動する順番や細かい操作ができません。

ここでMortScriptを使えば、色々な事ができます。
(具体的には起動する順番、何秒間かウェイトを掛けたり、ウィンドウを閉じたり、アプリの操作など)

やっている人がいるかどうか分かりませんが、実は「¥Windows¥スタートアップ¥」に
MortScriptで作ったファイル(拡張子.mscr)を入れておけばそのMortScriptがOS起動時に動きます。

※注意!スタートアップに登録する前に必ずスクリプトのテストをするようにしてください。スクリプト中に間違ってリセットしてしまう要素があった場合、復旧が難しくなります。

MortScriptで色々スタートアップでさせたい事を記述して一個だけ登録しておけばいいというわけです。

MortScript.jpg
こんな感じ。

ってことで、私の使っているMortScriptを公開です。
使っているアプリは人によって違うはずなので、
私のを参考にして自分用のを作るのが良いと思います。

#############################################
#スタートアップ用Mortscript
############################################

#------------------------------------------
#◆パケ☆すた
# パケットカウントアプリ常駐
# 起動後10秒ウェイト
#------------------------------------------
filePath = "\Program Files\PackeSta\PackeSta.exe"
If( FileExists( filePath ))
Run( filePath )
Sleep( 10000 )
EndIf

#------------------------------------------
#◆HttpAdjustClock
# 時刻合わせ
# 設定で「確認しないで終了」にチェックしておく
# 一回起動して時刻合わせが終了したらもう常駐させる必要はないので
# 処理終了後プログラム終了するRunWait
# 同時にこのアプリでネット接続も開始します。
#------------------------------------------
filePath = "\Program Files\HttpAdjustClock\HttpAdjustClock.exe"
If( FileExists( filePath ))
RunWait( filePath )
EndIf

#------------------------------------------
#◆CloseChase
# ATOKの追尾推測変換候補ウィンドウを消す
#------------------------------------------
filePath = "\Program Files\CloseChase\CloseChase.exe"
If( FileExists( filePath ))
Run( filePath )
EndIf

#------------------------------------------
#◆XcrawlEx
# アドエスのXcrawlの誤動作を防止する
#------------------------------------------
filePath = "\Program Files\XcrawlEx\XcrawlEx.exe"
If( FileExists( filePath ))
Run( filePath )
EndIf

#------------------------------------------
#◆BareRF
# PTマークを電波状態のマークに変える
# /stayオプションを指定して常に変えるようにする
#------------------------------------------
filePath = "\Program Files\bare_rf\bare_rf.exe"
If( FileExists( filePath ))
Run( filePath,"/stay")
EndIf

#------------------------------------------
#◆nPOPsc
# メールソフト(いっちゅうカスタム版)
# 5秒ウェイトを掛けて、Minimizeで最小化
#------------------------------------------
filePath = "\microSDカード\Program Files\nPOPs\nPOPsc.exe"
If( FileExists( filePath ))
Run( filePath )
Sleep( 5000 )
Minimize("nPOPsc")
EndIf

#------------------------------------------
#◆UKTenki
# Todayの天気更新
# 10秒ウェイトを掛けて、Closeでプログラム終了
# UKTenkiの設定で「起動時巡回」にチェックを入れておく
#------------------------------------------
filePath = "\Program Files\UKTenki\UKTenki.exe"
If( FileExists( filePath ))
Run( filePath )
Sleep( 10000 )
Close("UKTenki")
EndIf


上記のをテキストエディタでstartup.mscrなどのファイル名で保存して「¥Windows¥スタートアップ¥」に入れておくだけでOKです。

RunATなどを使って早朝5時30分(UKTenkiの情報更新時間が5時のため)に自動再起動をスケジュールして一日一回再起動させておけば、安定稼動と同時に朝起きたときに天気更新、時刻修正まで済んでいる状態になりますね。


以下雑談。
EeePC届いて色々カスタマイズしています。
いやー燃えますね!何が燃えるってSSDの容量が4GBと少ないもんだから、如何に容量を削るかですよ。w
15年ぐらい前(高校時代)にPC98でConfig.sysいじって640kしかなかったメインメモリを1kBでも削っていた感覚に似ています。w
ちょっとバッテリーの持ちが悪いのが弱点ですが、この値段でこの性能なら概ねいい端末だと思いますよー。

ってことで、買った人は是非以下のコミュへご参加を!w
EeePC 日本語版(Windows)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2982686

posted by いっちゅう at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

【Tips】通信中にウィルコムメール受信で切断されず、かつ電話着信を受ける方法(@nPOPsc)

私はアドエスをメインで使用していますが、ウィルコムってウィルコム宛てのメールを自動受信するときに回線が一旦切断されるのをご存知でしょうか?

これを回避するアプリでWMbiffというのが存在するのですが、本体の設定で「通信中着信をOFF」にするのが前提になってしまいます。
これ使えば通信中の場合、回線を切断せずにメールを受信できますが、今度は通信中の通話着信もできなくなってしまいます。
(メール受信で回線切断されるのは嫌だが、電話の場合だけ切断されてもいいから受け取りたいという贅沢な願望です)

ちなみに私はIRC厨のため常にパケット通信中なのです。
で、ウィルコムメールが届くと自動受信でIRCが切断されてしまいムカムカパラダイスです。w
メール自動受信で回線が切断される仕様はウィルコムのガンですが、今後仕様変更される可能性は低いでしょう。(次世代PHSで改善されるのに期待ですね)

これを何とかしたい!と思って始まった俺プロジェクト。

で、下記条件がクリアできる人の解決策をご紹介します。

<条件>

1.私はW-ZERO3ユーザーだ
2.持ち歩くときは大体常にオンラインだ
3.接続先はCLUB AIR EDGE接続を使っている
4.W-ZERO3メールは嫌いだ(HDMobiMailやnPOPsを使用している。絵文字サービスはどうでもいい)
5.通信中でも通話着信だけは受けたい
6.通信中に届いたメールを受けたいが切断されたくない

但し以下デメリットも発生します。
以下の条件に当てはまる人もあまり向いていません
1.メーラーは常駐させたくない
2.回線切断されている状態でもリアルタイムにメールを受けとりたい

上記条件が呑める人であれば以下手順で設定で擬似的に接続中は切断されずにメールを受け取り、電話着信も受け取れるようになります。

1.本体の設定で「通信中着信をON」にする。(既に設定されてる人は必要ありません)
設定画面から以下順番で設定します。
mail_1.jpgmail_2.jpgmail_3.jpg

2.オンラインサインアップでEメールの自動受信をしないにする
mail_4.jpgmail_5.jpgmail_6.jpg

3.同じくオンラインサインアップでアカウント情報をメモっておく
mail_7.jpgmail_8.jpg
POPIDがメールのアカウントID、パスワードがメールのアカウントパスワードになります。どこかにメモっておきましょう。
受信メールサーバー名、送信メールサーバー名は一番最初に「b」を加えたものになります。

4.nPOPscなどのメールアプリのアカウントに3でメモった情報を登録する。
さっきメモったアカウントのID、パス、POPサーバー(bpop3.pdx.ne.jp)、smtpサーバー(bsmtp.pdx.ne.jp)でアカウントを登録します。メーラーは何でも良いですが定期巡回機能がある物にしましょう。

5.あとはメーラーの設定で自動巡回にして常駐させておけばOKです。

私はnPOPs(UK-FIX)を使っていましたが、一点不満があったので改造しました。
新着メールが届いたらダイアログボックスメッセージではなくメールランプが付いて欲しかったのです。
ってことでアドエスの新着メールランプ(青色LED)対応をしました。(機能的に追加したのはそれだけです。ランプを消すときは何かメールを開いてください)
初代W-ZERO3、ノーマル[es]でも付くかもしれませんが未確認です。
W-ZERO3シリーズ以外は絶対に動かないです(シャープ独自のライブラリを使用しているため)

アプリ名はEbIRCと同じようにカスタム版なのでCustomのCを付けて「nPOPsc」としました。

ではダウンロードは以下↓から
nPOPsc_1_0_0_0.zip

P.S.
以下雑談
EeePC買っちゃいましたw
mixiに日本語版EeePCのコミュも作ってみたので、興味がある人はご参加お願いしまーす。(^-^)/
EeePC 日本語版(Windows)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2982686
posted by いっちゅう at 00:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

iPhBook用SKIN 『aluminium』 ver.1.0

WindowsMobile対応アプリiPhoneみたいな電話帳『iPhBook』のスキンを作りました。

iPhBookSkin1.jpg iPhBookSkin2.jpg

iPhBookはiPhoneみたいに指でスクロールして選択し、電話をかけたり、メールを送れる、いわゆる電話帳(連絡帳)ソフトです。
とにかくスクロールが気持ちいいんですよー。
電話かける用もないのに、ついついスクロールして遊んでしまいます。
知らなかった人で、興味を持たれた方はmagical-softさんで配布されていますので一度見てみてください。

自分がアルミのヘアライン好きなので、アルミニウムっぽいスキンを作ってみました。

ちなみにステレオはONKYO派です(w<関係ない

ダウンロードは以下より
iPhBookSkin_Alm_v1.zip

QVGA用は作っていませんので、とりあえずW-ZERO3シリーズなどVGA向けです。
X01HTなどQVGA端末で使いたい方は、自分でサイズを縮小して使ってください。
(要望が多ければ作りますが実機がないため確認ができません)
posted by いっちゅう at 23:24| Comment(12) | TrackBack(0) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

PocketEpgNavi

PocketEpgNavi.jpg

W-ZERO3などWindowsMobile上で動作するソフトPocketEpgNaviというソフトを、とりあえずmixi内の以下コミュ限定で公開しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2422948

簡単に言えばテレビ番組表です。
WindowsMobile用はUKTvListという偉大なソフトがありますが、グラフィカルな番組表はまだ存在しなかったため作成しました。
まだ開発途中のため人柱的要素が強いです。
そのため納得が行く出来になるまでは、とりあえずmixi内で開発を進めようと思います。
デバッグにご協力頂ける人はコミュに参加お願いします。m(_ _)m

<環境>
WindowsMobile5.0以上(6.0でも動作確認は行っています)
.NET CompactFramework2.0必須(SP2推奨)

<特徴>
番組表+東芝のHDD/DVDレコーダーのRDシリーズとの連携機能が売りです。
Windows用の番組ナビゲーターというこれまた偉大なフリーソフトがありますが、その同等の機能をWindowsMobile上で目指しています。
番組予約機能だけではなく+αとして、チャンネル切り替えなども実装します。

<その他特徴>
QVGA、VGA、RealVGAなど、様々な環境に対応。
グラブ&スクロールなど操作性の良さを第一に作成しています。

<予定>
できればAdvanced/W-ZERO3[es]の赤外線でチャンネル切り替えなどを実装したかったけど、今のところちょっと難しそうです・・・。
posted by いっちゅう at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

PocketAutoTask ver.1.1

WindowsMobile上で動作するタスクスケジューリングソフトPocketAutoTaskをアップデートしました。
変更点は以下です。

Pocket Auto Task Ver1.1(2007/03/25)
【変更点】
・登録済みのタスクの変更機能を追加
・同梱させて頂いているFileDialog.dllを1.1.4へバージョンアップ
(smart-pda.netさんはこちら)

mixi上にコミュニティーを作りましたので、サポートはそちらで行っています。
興味のある方はお気軽にご参加くださいm(_ _)m
(mixi加入者以外の不具合報告はこのブログのコメント欄をお使いください)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1974521


ダウンロードは以下より。

PocketAutoTask070325.CAB



posted by いっちゅう at 22:14| Comment(5) | TrackBack(1) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

PocketAutoTask ver.1.0

※バージョンアップしてます。
最新をお探しの方はこちらから。


えー、アスキーのソフトウェアコンテストに落ちたので公開しますw
(まぁこんなしょぼいソフトじゃ受賞は無理なのは分かってましたが)

PAT1.jpg

PAT2.jpg

PAT3.jpg

【概要】
Windowsデスクトップでは標準で付いているタスクスケジュール機能がWindowsMobileには標準で付いていません。
同等機能のフリーウェアで探してもあまり良い物が見つからなかったため作成しました。
要は指定したプログラムを指定した日付・時刻に起動するヘルパーアプリです。

まだバグは多いと思いますので、気になる方は入れない方が無難です。

便利な使い方としては、他の方々が公開されている様々なソフトと組み合わせると幅が広がります。
<例1>
W-ZERO3を安定稼動させたい人は毎日深夜に下記プログラムを登録しておけば自動で再起動しておくようにできる。
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/kzou/000086/
<例2>
例えば、昼間は仕事で家に居ないので無線LANは使わない人の場合、
毎日夜8時にLANMAN(http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/namba/000070/)で無線LANをONにし
夜12時に再度LANMANで無線LANをOFFにするといったような使い方が可能です。
(Pocket Auto Taskには毎日で開始用と終了用の2つのタスクを登録)

などなど使い方は人それぞれ自由です。

【動作環境】
WindowsMobile5.0
.NET CompactFramework2.0 SP1必須
※SP2では動かないようです。ご注意ください。次回対応します。
(ひろさん情報提供ありがとうございます。)


検証は初代W-ZERO3、W-ZERO3[es]、VisualStudio上のエミュレーターでしか行っていません。

【インストール方法】
PocketAutoTask.cabを実行するとインストーラーが起動します。
インストール場所は本体でもストレージでもどちらでも構いません。


【操作説明】
■タスクの登録
 ・上部の「登録」ボタンを押す
 ・タスクの名前(必須)・・・タスクの名前を登録します
 ・ファイルの選択(必須)・・・プログラムのパスを入力します(参照ボタンでプログラムを指定可能)
 ・オプション(空欄可)・・・プログラム起動時にオプションパラメータがある場合は指定します
 ・プログラム実行間隔を一回だけ、毎時、毎日、毎週、毎月から選択して次へを押します
 以下画面が分岐します
 @一回だけ・・・プログラムを起動する日付、時、分を指定します。
 A毎時・・・プログラムを起動する分を指定します。(例:40分を指定すると毎時40分にプログラムを実行します)
 B毎日・・・プログラムを起動する時、分を指定します。(毎日1回、指定した時刻にプログラムを実行します)
 C毎週・・・プログラムを起動する曜日、時、分を指定します。(チェックをした曜日の指定した時刻に毎週プログラムを実行します)
 D毎月・・・プログラムを起動する日、時、分を指定します。(毎月、指定した日付の指定時刻にプログラムを実行します)



【既知の問題・仕様】
 ・起動後1分ごとに監視しているため設定した時間から最大59秒の誤差が生じます。(仕様)
 ・タスクトレイのアイコンが消えることがある。(原因は調査中)

【その他】
 ファイル参照にはMikio Fukushima氏のFileDialog.dllを使用させて頂いています。
 http://smart-pda.net/develop2+index.id+2.htm

ダウンロードは以下より
PocketAutoTask.CAB
posted by いっちゅう at 23:28| Comment(10) | TrackBack(0) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。